ようこそ、アトリエ凡龍に

アトリエ凡龍レンズを使わずに撮る写真見えない光で撮る写真を中心に構成したホームページです。また、写真とは関係ありませんが、凡龍の写真以外の趣味である篆刻についても少し載せてあります。 レンズを使わないで撮る写真としてはピンホール写真(針穴写真)がよく知られていますが、ゾーンプレート写真も重要です。このホームページのレンズを使わず撮る写真の部分では、ピンホール写真ゾーンプレート写真も扱っています。ゾーンプレートは、いろいろと研究開発がなされて(「普通の写真撮影」以外の色々な分野では)実際に利用もされていますが、写真愛好者の間ではあまりよく知られていないので、特に力を入れて扱いました。 

レンズを使わずに撮る写真      

 

 

 

 

見えない光で撮る写真としては、近赤外線による赤外線写真と近紫外線による紫外線写真を扱っています。普通のデジタル・カメラのセンサーは、目に見える可視光だけでなく近赤外線や近紫外線も感じる能力を持っているからです。実際のカメラでは、近赤外線や近紫外線の影響を少なくするようにフィルターがはいっているので、そのままでは赤外線写真や紫外線写真が撮りにくくなってはいます。 ピンホール写真、ゾーンプレート写真赤外線写真紫外線写真は、それぞれ、特徴を持つ魅力的な写真ですが、共通しているのは、撮り方次第ではありますが、私たちを不思議な「光と色のワンダーランド」へと導いてくれることです。ホームページ「 アトリエ凡龍」の中で、ピンホール写真ゾーンプレート写真赤外線写真紫外線写真の各部分は、写真の展示室(Gallery)研究室(Laboratory)から出来ています。写真の展示室には、「レンズレス写真」「見えない光で撮る写真」の特徴をよく表した写真を展示してあります。研究室には、「レンズレス写真」「見えない光で撮る写真」の簡単な説明から始めて、技術的な詳細やその他のいろいろな話題を整理して載せてあります。

見えない光で撮る写真    

新しいホームページの中のこのコーナーは現在作成中です。旧ホームページをごらんください。

 

 

これらの他に、談話室(Saloon)があって、写真に限らず、いろいろな話題について掲載する予定です。私・凡龍の写真以外の趣味である「篆刻」についての記事は、この談話室に掲載しました。

談話室    
 篆刻

 

 

 

 

これらの部分(固定ページ)は発想の時系列にとらわれずに、なるべくまとまった形に整理してありますが、日々新たに思いついたことや新しく撮った写真は時系列に沿った形で Blog部分(News)に載せてあります。これらの記事の内容も整理がついた段階で、固定ページの部分に反映させていくつもりです。

News/Blog

  Profile    

 

 

 

 

  Link